iPhone(アイフォン)修理 町田

iPad第7世代充電部分交換修理!接触不良で本体が動いたら反応が無くなる症状が即日改善!自分で修理は難しいですが修理手順を紹介![町田のipad修理店] iPhone(アイフォン)修理 町田なら町田駅近のスマホスピタル町田にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 町田

修理速報

iPad第7世代充電部分交換修理!接触不良で本体が動いたら反応が無くなる症状が即日改善!自分で修理は難しいですが修理手順を紹介![町田のipad修理店]

[2020.10.29] スマホスピタル町田 ドックコネクター交換修理(充電部分) iPad 第7世代

iPad第7世代の充電の反応が鈍い症状を当日修理!


スマホスピタル町田ではiPad第7世代の充電口修理交換ご依頼をすでに数件頂いております。

そのほとんどが充電器差し込み口の故障で、角度によっては充電が出来るというものです。

例えば…

①少しでも本体を動かしたら充電しない

②充電していても気が付いたら充電反応がなくなっている

③手で押さえている間は充電ができる

このような症状が多いようです。

 

この症状はiPad第7世代以前のiPadでもよく頂く修理内容でした。

スマホスピタル町田ならiPadの同様の修理を今まで数百件頂いております。

充電器の接触が悪い、という症状が改善しなかった例は今まではまだ1件もございません。

充電口パーツさえ交換すればほぼ確実に改善させることが出来ます!

ただ、まだ充電口パーツがあまり出回っていないことと、何より修理方法がかなり難しいので今の段階で修理を受けているお店はかなり少ないです。

そこで今回は実際の修理時の画像と共に、修理方法を解説させて頂きます!

 

iPad第7世代充電部分交換修理手順解説!


iPadの分解方法はどの機種もほぼ同じです。

表面ガラスを剥がす必要があります。

そもそも、このガラスを剥がす工程も非常に繊細で難しい作業です。

ガラスと本体は非常に強力な粘着で固定されています。

ヒートガンなどで熱風をガラスに当てて粘着を弱めて少し浮かせます。

浮いて出来て隙間にピックなどを差し込み、粘着を剥がしていくのです。

無理にガラスを剥がそうとすると簡単に割れてしまいます。

ガラスを少しだけ浮かせたiPad第7世代

ただ当店のスタッフの手にかかれば、ものの数分でガラスを剥がすことが出来ます。

このように隙間が出来たら後は徐々に隙間を広げていくだけです。

ガラスを持ち上げたiPad第7世代

このように綺麗に剥がすことが出来ました!

ガラスの下には液晶画面があります。

液晶画面に触れると指紋の跡が残ります。

指紋はそう簡単には消えませんので、触れないように注意が必要です。

液晶を止めたネジを外しているiPad第7世代

液晶画面は四つ角にネジが止まっています。

プラスネジ4本を全て外します。

iPad第7世代の場合、液晶を固定しているのはネジだけではありません。

液晶の角部分をよく見てみると…

iPad第7世代の液晶を止めている黒い蝋のようなもの

このように黒い蝋なものが付いています。

このままの状態で無理に持ち上げようとすると液晶画面が割れます。

ヘラを使って液晶を持ち上げようとしているiPad第7世代

細いへらで下から救い上げるようにし、蝋と取りながら液晶を持ち上げる必要があります。

この作業はコツを掴んでいないと難しく、液晶を損傷しやすいです。

液晶画面を持ち上げたiPad第7世代

液晶画面を持ち上げると本体内部はこのようにほぼiPadAirや第5世代、第6世代と同じ構造をしていることが分かります。

ただiPad第7世代は従来の9.7インチと違って10.2インチと若干大きくなっています。

今までは第5世代と第6世代は充電口パーツが共通で互換性がありました。

その点、iPad第7世代はパーツの互換性はほとんどありません。

ガラスや液晶や充電口やイヤホンジャックなど、全てiPad第7世代専用のパーツとなっています。

液晶を止めた銀板のネジを外しているiPad第7世代

液晶を持ち上げられたら液晶画面を本体から外す作業にとりかかります。

従来と機種と同じく、iPad第7世代も液晶画面は銀板で固定されています。

プラスネジ3本を外すと…

液晶を止めた銀板を剥がしたiPad第7世代

このように銀板を外せます。

液晶画面のコネクタを外すと…

本体から液晶画面を取り出したiPad第7世代

液晶画面を取り出せました。

表面に触れないよう、安全な場所に置いておきます。

次にガラスと取り外しです。

タッチパネルセンサーとホームボタンコネクタが止まっているiPad第7世代

ガラスパーツには2つのコネクタと、ホームボタンコネクタが付いています。

タッチパネルセンサーとホームボタンコネクタを外したiPad第7世代

これら合計3つのコネクタを外すと…

ガラスを本体から取り出したiPad第7世代

ガラスパーツを本体から取り出せました。

ガラスに関しては裏面に指紋をつけないよう要注意です!

液晶画面と同様に指紋が付いたら非常に取れにくいです。

ガラスを剥がせたら本体内部のネジを外す作業です。

まずは本体上部から作業を行います。

銀板を止めたネジを外そうとしているiPad第7世代

バッテリー部分、そして上部の銀板を止めているプラスネジ、合計4本を外します。

本体上部の銀板を外したiPad第7世代

ネジを外せば銀板を取り出せます。

銀板の下にはコネクタが隠れています。

・イヤホンジャック

・収音マイク

・内カメラ

・外カメラ

これらのコネクタを全て外します。

 

さらに基板の端には

・電源ボタン

・音量調整ボタン

これらのコネクタもついているので外します。

本体上部のコネクタを外したiPad第7世代

これで本体上部の作業は完了です!

次は本体下部です。

iPad第7世代の本体下部の中身

無数のケーブルはありますが、一見ネジは見当たりません。

実は充電パーツを固定してるネジが2本が隠れています。

充電口パーツを本体に固定したネジを外しているiPad第7世代

左右2本のプラスネジを外します。

そして基板に接続されている全てのコネクタを抜きます。

本体下部に止まったコネクタを全て外そうとしているiPad第7世代

本体下部には…

・Wi-Fiアンテナ

・キーボードの接点

これらのコネクタが付いています。

さらに絶縁テープを剥がすと…

本体下部の絶縁テープなどを剥がしたiPad第7世代

スピーカーのケーブルもあるので左右どちらも外します。

ネジとケーブルを全て外せたら次の難関、基板を剥がす作業です!

本体から基板を取り出そうとしているiPad第7世代

基板は薄く割れやすいです。

本体下部から粘着剥がしを使って基板を浮かせます。

基板の下に薄いヘラを差し込み、少しずつ浮かせます。

決して強引に持ち上げません。

そして外したケーブルが基板に引っかかっていないか注意も必要です。

本体から基板を取り出したiPad第7世代

このように基板を取り外せました。

基板裏の充電口接点の絶縁テープを剥がしたiPad第7世代

充電部分は基板の裏側にはんだ付けされています。

絶縁テープが貼ってあるので剥がします。

iPad第7世代の充電口の接点

合計47か所の接点で接続されています。

ここからははんだ小手を使う作業です。

はんだ小手を使って充電口を基板から剥がそうとしているiPad第7世代

はんだを溶かして接点によく馴染ませます。

少しずつ充電口を持ち上げると…

充電口パーツを基板から剥がしたiPad第7世代

このように充電口パーツを剥がすことが出来ます!

この作業は非常に繊細です。

強引に剥がそうとすると本体側の接点が剥がれてしまいます。

基板側が損傷するとパーツ交換しても充電できません。

かなり高度な技術力が必要です。

基板側の充電口の接点をクリーニングしたiPad第7世代

綺麗に剥がせたらこのように47か所全てが残っています。

次ははんだ付けする作業です。

新品の充電口を基板にはんだ付けしようとしているiPad第7世代

新品の充電口パーツをはんだ付けするのですが…

はんだ付けする位置を説明しているiPad第7世代

この金色の箇所が目ずるしです。

少しでもズレると充電されないので、ズレないよう慎重に位置を合わせます。

はんだ小手で充電口パーツを基板にはんだ付けしているiPad第7世代

位置が完璧にあったらはんだ小手を使って接続します。

接続後の接点がこちらです!

充電口パーツを基板にはんだ付け出来たiPad第7世代

綺麗に全て付いているのがお分かり頂けるかと思います。

ちなみに、上下左右の接点同士がくっついてしまっても充電されません。

隙間は1mmもありませんので、このはんだ付けする作業に関しても高い技術力が必要です。

このはんだ付けが出来れば後は本体を組み上げるだけです!

分解したのとは逆の手順で本体を組み上げます!

そして充電器を挿すと…

充電口パーツ交換で充電されるように改善したiPad第7世代

無事充電できるよう改善しました!

全く充電がなく電源が入らない状態でしたが、充電部分交換後はしっかりと充電が溜まるように改善しています!

 

スマホスピタル町田では今回ご紹介させて頂いた作業を約90分程度で行います。

お持ち頂いく時間帯によりますが、ほとんどの場合当日お返しが可能です!

iPad第7世代が充電されない、充電の接触が悪いとお困りでしたら、ぜひスマホスピタル町田へお持ちくださいませ!

machida

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル町田の詳細・アクセス

〒194-0013
東京都町田市原町田6-21-5
パレス熊澤パート5 301号

営業時間 10時〜19時(無休)

電話番号 042-851-8318

E-mail info@iphonerepair-machida.com

オンライン予約 スマホスピタル町田 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田
  • お問合わせはこちら iPhone(アイフォン)修理 町田

042-851-8318 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田

おといあわせはこちら iPhone(アイフォン)修理 町田

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 町田
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル