iPhone(アイフォン)修理 町田

Galaxy S10+の画面交換で操作出来ない状態をデータそのまま修理出来ます! iPhone(アイフォン)修理 町田なら町田駅近のスマホスピタル町田にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 町田

修理速報

Galaxy S10+の画面交換で操作出来ない状態をデータそのまま修理出来ます!

[2021.07.26] スマホスピタル町田 ガラス+液晶交換修理 (重度) Galaxy S10+

Galaxy S10+の画面交換修理

Galaxy S10+の画面が壊れてしまったと修理のご相談を頂きました。

表面ガラスが割れてしまって表示もこのように…

画面割れで操作出来なくなったGalaxy S10+

ほぼまっ黄色になっています。

一切操作が出来ない状態でした。

今回はこのような状態のGalaxy S10+の画面交換風景を写真付きで解説いたします!

 

Galaxy S10+画面交換


【使用する工具】

ヒートガン(設定温度250度)

クラフトナイフ(平刃)

ピック

プラスネジドライバー

 

①背面パネルを剥がす


Galaxy S10+は背面パネルを剥がして分解する機種です。

背面パネルは強力に接着されているので…

背面パネルに温風を当てているGalaxy S10+

温風を当てて粘着を弱めます。

ある程度温められたら…

背面パネルにクラフトナイフを挿したGalaxy S10+

クラフトナイフを挿します。

今回のように背面パネルが割れていると、ヒビが広がってしまう恐れがあります。

なるべき悪化しないよう、よく温めて粘着を弱くしてから作業を始めます。

クラフトナイフを挿して隙間を作れたら…

背面パネルと本体の間にピックを挿したGalaxy S10+

出来た隙間にピックを挟みます。

これで背面パネルと本体の隙間を大きくすることが出来ました。

ピックを挟んだ箇所とは少し離れたところに…

背面パネルに温風を当てているGalaxy S10+

温風を当てます。

こうやって粘着を弱めては…

挟んだクラフトナイフをスライドさせたGalaxy S10+

その箇所までピックを進める、という作業を繰り返します。

背面パネル一周分この作業を繰り返すことで…

背面パネルを持ち上げているGalaxy S10+

背面パネルを持ち上げることが出来ました。

粘着が残った状態で持ち上げると割れてしまう恐れがあります。

慎重に残りの粘着を剥がして…

背面パネルを剥がしたGalaxy S10+

このように背面パネルを完全に剥がせました。

 

②新品の画面を仮付けする


Galaxy S10+の基板はプラスチックパーツに覆われています。

背面パネルを剥がしたGalaxy S10+

プラスチックパーツは無数のネジで固定されていて…

Galaxy S10+内部のネジ

上部に9本…

Galaxy S10+下部のネジ

下部に7本ものネジがあります。

Galaxy S10+に使用されているのはプラスネジ

ネジの形状は全てプラスです。

内部のネジを外しているGalaxy S10+

ドライバーを使って全てのネジを外します。

この部分のネジは長さも太さも全て同じです。

バラバラになってしまっても問題はありません。

ネジを全て外すことで…

本体内部のプラスチックパーツを剥がしたGalaxy S10+

このようにプラスチックパーツを剥がすことが出来ました。

基板が剥き出しになったら、まず行うべきはバッテリーコネクタを抜く作業です。

Galaxy S10+のバッテリーコネクタ

バッテリーコネクタは赤丸部分です。

バッテリーコネクタを外したGalaxy S10+

ヘラを引っ掛けて持ち上げることでこのように外すことが出来ます。

バッテリーコネクタを抜くことで絶縁が出来るので、作業中に基板やパーツがショートしてしまうことはありません。

画面パーツコネクタを外したGalaxy S10+

バッテリーコネクタを外せたら次に画面パーツコネクタを外します。

本体下部の縦長なコネクタです。

ヘラを引っ掛けて持ち上げることで…

画面パーツコネクタを外したGalaxy S10+

外すことが出来ました。

次に、新品の画面パーツがこの本体で正常に使用できるか確認します。

新品の画面パーツコネクタを基板に接続したGalaxy S10+

画面パーツコネクタを基板に接続します。

バッテリーコネクタを基板に接続したGalaxy S10+

そしてバッテリーコネクタも接続して電源ボタンを長押しすると…

画面を仮付けして表示確認をしているGalaxy S10+

無事画面表示されるようになりました!

このままホーム画面まで進んで…

画面パーツを仮付けして動作確認を行っているGalaxy S10+

タッチ操作が出来ることも確認します。

全く問題なく使用出来ることを確認しました。

電源を切っているGalaxy S10+

電源を切って作業再開です!

 

③画面を剥がす


次に画面を剥がす作業です。

画面も背面パネルと同じようにフレームに強力に接着されています。

画面に温風を当てているGalaxy S10+

画面も温風を当てて粘着を弱めます。

ある程度温風を当てたら…

画面と本体フレームの間にクラフトナイフを挿したGalaxy S10+

クラフトナイフを挿します。

出来た隙間に…

画面と本体フレームの間にピックを挟んだGalaxy S10+

ピックを挟みます。

画面に温風を当てているGalaxy S10+

ピックから離れた箇所に温風を当てて粘着を弱めて…

挟んだピックをスライドさせたGalaxy S10+

ピックをスライドさせます。

画面一周分この作業を繰り返して粘着テープを剥がします。

背面パネルより画面の方がより強力に接着されています。

粘着テープを切れたら…

画面を剥がして持ち上げたGalaxy S10+

画面を持ち上げます。

画面を本体フレームから取り出す際、基板にコネクタを引っ掛けないよう注意が必要です。

画面を剥がして取り出したGalaxy S10+

このように画面を剥がして取り出すことが出来ました。

後は新品の画面パーツを本体に固定し、組み上げたら…

画面交換修理が完了したGalaxy S10+

この通り修理完了です!

問題なく画面が表示されるようになり…

交換後操作が出来ることを確認しているGalaxy S10+

正常にタッチ操作も出来ます。

一連の動作確認を終えたら…

背面パネルを接着したGalaxy S10+

本体内部を組み上げて背面パネルも接着します。

以上がGalaxy S10+の画面交換修理解説です。

 

Galaxy S10+は液晶ではなく有機ELが採用されています。

有機ELは液晶画面と比べると耐久性が低く、画面が割れてしまうと今回のように内部まで故障してしまうケースが多いです。

当店の画面パーツのみの交換ならデータが無くなってしまうことは無いので、本体データそのままで修理がしたい!という方はぜひ当店へご相談くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

Galaxy Note10+の画面交換!割れたガラスが修理で元通り!分解方法を写真付きで解説!

Galaxy A30が充電しない!?充電口交換修理でデータ消さずに完全復活!

【Galaxy S10画面交換】液晶表示されない状態もデータそのまま修理出来ます!

machida

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル町田の詳細・アクセス

〒194-0013
東京都町田市原町田6丁目21-5
ARCビル 301号室

営業時間 10時〜19時(無休)

電話番号 042-851-8318

E-mail info@iphonerepair-machida.com

オンライン予約 スマホスピタル町田 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田
  • お問合わせはこちら iPhone(アイフォン)修理 町田

042-851-8318 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田

おといあわせはこちら iPhone(アイフォン)修理 町田

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 町田
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル