iPhone(アイフォン)修理 町田

Switch Liteの電源ボタン修理!自己修理で断線させてしまってもスマホスピタル町田で直せます! iPhone(アイフォン)修理 町田なら町田駅近のスマホスピタル町田にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 町田

修理速報

Switch Liteの電源ボタン修理!自己修理で断線させてしまってもスマホスピタル町田で直せます!

[2021.08.06] スマホスピタル町田 スリープボタン交換修理(電源ボタン) ゲーム機

Switch Liteの電源ボタン修理

ご自身でSwitch Liteの修理を試みた結果、電源ボタンケーブルが切れてしまって電源ボタンが使用できなくなったとご相談を頂きました。

自己修理に失敗したSwitch Lite

お持ち頂いた時は電源ボタンケーブルは取り出されている状態でした。

ケーブルをよく観察してみると…

ケーブルの先端が断線しているSwitch Lite

ケーブルの先端が切れてしまっていました…。

電源ボタンを押しても反応しないSwitch Lite

電源ボタンを押しても当然反応はありません。

Switch Liteの修理パーツはまだあまり出回っていないので、場合によっては海外から取り寄せとなります。

ただ、スマホスピタル町田ならSwitch Liteのほとんどのパーツを常備しているので、お持ち頂ければ即日修理可能です!

今回はSwitch Liteの電源ボタンケーブル交換修理風景を写真付きで解説させて頂きます!

 

Switch Lite電源ボタンケーブル交換


【使用する工具】

Yネジドライバー

プラスネジドライバー

クラフトナイフ(平刃)

ピンセット

 

 

分解前にまず確認すべきはmicroSDカードとゲームソフトです。

これらが入っている状態で分解しようとすると、亀裂が入るなど破損してしまいます。

かならずチェックが必要です。

microSDカードが入っていないか確認しているSwitch Lite

まずは本体下部のmicroSDカードです。

ゲームソフトが入っていないか確認しているSwitch Lite

そして本体上部のソフトトレイです。

それぞれ空っぽであることを確認して作業を開始します!

 

①背面パネルを剥がす


まずは背面パネルを剥がす作業です。

背面パネルは合計8か所のネジで固定されています。

Switch Liteの本体下部のネジ

まずは本体下部です。

充電口の左右にプラスネジで2箇所固定されています。

Switch Liteの本体上部のネジ

そして本体上部にも同じくプラスネジで2箇所固定されています。

Switch Liteの背面パネルのネジ

そして背面パネルは合計4箇所固定されています。

この4箇所はYネジが使用されています。

Yネジドライバーはプラスネジと比べると潰れやすいです。

注意してはずさないといけません。

背面パネルのネジを外しているSwitch Lite

8本全てのネジを外します。

背面パネルをカバーしているネジを全て外したSwitch Lite

ネジは長さが違います。

プラスネジはYネジの半分ほどの長さしかありません。

ネジを外し終えたら背面パネルを剥がす作業です。

本体下部から背面パネルを浮かせているSwitch Lite

本体下部にクラフトナイフを挿して隙間を作ります。

後はその隙間を大きくするように浮かせます。

背面パネルを剥がしたSwitch Lite

そのまま背面パネルを持ち上げるように剥がしていくと…

背面パネルを本体から取り出したSwitch Lite

この通り、本体から取り出すことが出来ました!

 

②電源ボタンケーブルを接続する


電源ボタンケーブルは本体左端のサブ基板に接続されています。

プラスチックがひび割れているSwitch Lite

赤丸部分に接続されるのですが、よくみるとプラスチック部分が割れてしまっていました…。

恐らくケーブルを外す際に少し強引に抜こうとされたのかと思われます。

この手のコネクタはツメを倒すことでケーブルを固定します。

ケーブルを接続するには…

ツメを起こしたSwitch Lite

まずは倒れているツメを起こします。

Switch Liteの電源ボタンケーブル

そして電源ボタンケーブルの赤丸部分を挿します。

挿入箇所を合わせて…

電源ボタンケーブルを接続したSwitch Lite

ピンセットなどで押し込みます。

ケーブルを接続出来たら…

電源ボタンケーブルを接続したツメを倒したSwitch Lite

ツメを倒して固定します。

今回は、プラスチック部分が割れているせいかケーブルがしっかりと奥まで挿さらない状態でした。

それでも電源ボタンを押すと…

起動確認を行っているSwitch Lite

この通り起動しました!

そのまま待っていると…

ホーム画面まで進んだSwitch Lite

しっかりとホーム画面まで進みました。

タッチ操作も出来るSwitch Lite

画面をタッチするとしっかりと反応もしています。

念のため本体内部も確認します。

データが消えずに残っているSwitch Lite

大切なデータも全てそのまま残っているようです。

当店での修理は壊れてしまったパーツので交換するだけで、その他の設定やデータは今まで通りお返しできます

 

③本体を組み上げる


動作確認が出来たら本体を組み上げます。

今回はプラスチック部分に破損が見られたので、念のため絶縁テープで補強しておきます。

絶縁テープで固定しているSwitch Liteの電源ボタン

それでは背面パネルを本体に取り付けます。

本体上部から背面パネルをはめているSwitch Lite

Switch Liteの場合、本体上部から背面パネルをはめ込みます。

イヤホンジャック部分に背面パネルが引っかからないよう注意です。

背面パネルと本体の間に隙間があるSwitch Lite

下部にこのよう隙間が出来るので…

背面パネルをしっかりと本体にはめこんだSwitch Lite

隙間をなくすように背面パネルを押し込みます。

綺麗に背面パネルを付けられたら…

背面パネルのネジを留めているSwitch Lite

8か所のネジを留めます。

microSDカードのカバーが緩んでいるSwitch Lite

最後にカバーをしっかりと付けます。

microSDカードカバーが若干浮いているので…

microSDカードカバーをしっかりと付けたSwitch Lite

押し込んで隙間がないことを確認します。

ゲームソフトトレイカバーが緩んでいるSwitch Lite

ゲームソフトトレイカバーも同様です。

隙間が出来てしまっているので…

ゲームソフトトレイカバーをしっかりと取り付けたSwitch Lite

しっかりと押し込みます。

電源ボタンケーブル交換修理後のSwitch Lite

これでSwitch Liteの電源ボタンケーブル交換修理が完了しました!

 

スマホスピタル町田ならSwitch Liteの細かなパーツまで取り揃えておりますので、即日でトラブルを解消することが出来ます。

ブルースクリーンやエラーコートなどの基板故障も難なく承れますので、お困りの際はいつでもスマホスピタル町田へご連絡くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

Switch Liteの水没修理方法を写真付きで解説!作業費用は4950円と安い!

【Switch Liteバッテリー交換】スマホスピタル町田で当日対応!充電がすぐ切れる状態を直せます!

【Switch LiteのLCD交換が安い】液晶画面に線が入る症状がスマホスピタル町田なら当日修理!

machida

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル町田の詳細・アクセス

〒194-0013
東京都町田市原町田6丁目21-5
ARCビル 301号室

営業時間 10時〜19時(無休)

電話番号 042-851-8318

E-mail info@iphonerepair-machida.com

オンライン予約 スマホスピタル町田 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田
  • お問合わせはこちら iPhone(アイフォン)修理 町田

042-851-8318 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 町田

おといあわせはこちら iPhone(アイフォン)修理 町田

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 町田
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 町田
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル